Hughes&Kettner TRIAMP MKII | スタジオラグ

機材詳細
Hughes&Kettner TRIAMP MKII | 機材詳細 | スタジオラグ

Hughes&Kettner TRIAMP MKII

1995年にデビューして以来、その優れたサウンドとプレイヤビリティが認められ、一躍ヒュース&ケトナーのフラッグシップ・モデルとなった、トライアンプ。この人気モデルはさらに進化を遂げ、”TriAmp MKII”としてシーンに登場。いまや様々なギタリストのファーストチョイス・アンプのひとつがこれだ。上質なクリーン・トーンからモダンなハイゲインまで、実質6チャンネル仕様のこのアンプは、多彩で、より厚味と広がりのあるサウンドを創出する。シリーズ/パラレルの切替が可能なFX-Loop、Preamp Out/PowerampIn、キャビネット・シミュレーション機能を搭載したRED BOX DI OUTなどを装備。

主な仕様

■PREAMP : 3 All Tube Amps / 2ch each : AMP1/ch. A+B, AMP2/ch. A+B, AMP3/ch. A+B■CONTROLS : GainA, GainB, Master, Bass, Mid, Treble on Each Amp, Tight Switch on AMP1■MASTER CONTROLS : Volume, Presence, Input, Learn, FX on■REAR PANELS : FX Loop Level, FX Send Level -10db Switch, Half Power Switch(100W or 50W),FX Loop(serial or parallel), Preamp Out, Poweramp In, Red Box DI Out■POWER AMP : All Tube : 4 x EL34, 100W 4Ω/8Ω/16Ω■Stage Board (incl.) : Amp / Channel Switching, FX loop■DIMENSIONS : 748 x 300 x 256mm / 22kg

前のページへ戻る
ソーシャルメディア
Tweet
いいね!
コメント
PV
あなたにオススメ