【学べるスタジオ・シリーズ】はじめてのセルフレコーディングセミナー開催!|京都の音楽スタジオ|スタジオラグ

学べるスタジオ・シリーズ
セルフレコーディングセミナー | スタジオラグ

【学べるスタジオ・シリーズ】はじめてのセルフレコーディングセミナー開催!

バンドのデモ音源は自分たちで録るのが当たり前!「レコーディングしたいけどお金も度胸も無い...」という人はスタジオラグでセルフレコーディングに挑戦しましょう!無料でレンタルできる機材を使ってセルフレコーディングをはじめる方法を、スタジオのお兄さんが丁寧に教えてくれます。

セルフレコーディングQ&A

Q.セルフレコーディングって?

A.文字通り「自分がエンジニアになってレコーディングすること」を指します。

通常レコーディングエンジニアが行なうマイキングやミックス等の作業をマルチトラックレコーダー(MTR)を使って自分たちで行なう録音方法です。

Q.スタジオでのリハーサル録音とどう違うの?

A.よりキレイな音源を創ることができます。

通常スタジオでのリハーサル録音は「一発録り」といい、一本(または数本)のマイクで全体の音を録音し、その音源をCDに焼くことを指します。セルフレコーディングでは各楽器の音を別々に録ることができるので、ある楽器の音が他の楽器に埋もれてしまうということを避けれますし、各楽器の音量を調節して自分好みの音源にすることができます。
編集ソフトがあれば録音した音源を自宅に持ち帰って編集できますので、じっくりこだわったり、間違えたところだけやり直すこともできます。

Q.セルフレコーディングのメリットは?

A.ズバリ!安価で音源制作ができることです。

音源制作にはそれなりにお金がかかります。
セルフレコーディングは制作費がスタジオ代だけで済むので、音源制作を非常に安価に抑えることができます。
オーディション用のデモ音源の作成や、無料配布音源、動画共有サイトへの投稿用などにオススメです。

Q.なんでみんなしないの?

A.クオリティを求めるならプロに任せるのが一番。

レコーディングクオリティを向上させるには相当の知識と技術、そして経験が必要です。良い音源を創るならやはりプロに任せるのが一番良い方法といえます。
まずはセルフレコーディングをしてみて、「もっと良い音源にしたい」「編集でもっとこうしたいのにわからない」と思ったらプロにお願いするのが良いでしょう。
はじめてのセルフレコーディングセミナー
スタジオラグではこれからセルフレコーディングをはじめる人の為に、スタジオスタッフが講師になり講習会を開催致します。
セルフレコーディングの機材が無料でレンタルできるサービス「セルフレコーディングパック」を使って、実際にセルフレコーディングする方法をひとつひとつ丁寧に説明していきます。
ドラム録りの際のマイクの立て方のコツや、MTRの使い方など、よくわからないことはこの機会に是非解決しておきましょう!

※自宅での編集方法はカリキュラムに含まれません。

開催日時

はじめてのセルフレコーディングセミナー in 西院店

開催日時:2013年4月19日(金)19時から(21時頃終了予定)

会場:スタジオラグ西院店詳しい地図はこちら
講師:中尾欣也(スタジオスタッフ、エンジニア)
参加費:無料

お申し込み・お問い合せ

セミナーへの参加申し込み&お問合せは下記の応募フォーム、またはスタジオラグ店頭スタッフまでお気軽にお申し付けください。

参加申し込みフォーム

お電話でのお問い合せ 受付時間:10:00~24:00 ※12月31日~1月3日を除きます。

075-325-5666
スタジオラグ西院店
〒615-0022
京都府 京都市右京区西院平町 5 ジョインビル高辻 1F
詳細な地図を見る
関連記事
スタジオラグ西院店
ソーシャルメディア
Tweet
いいね!
コメント
PV
あなたにオススメ