大村篤史 | お祝いメッセージ | スタジオラグ

スタジオラグ西院店オープンお祝いメッセージ

大村篤史さんからお祝いのメッセージを頂きました!

プロフィール

大村 篤史

Atsushi Omura

3才で音楽教室に通い始め、7才からピアノを始める。
16才でバンド活動を開始、大学祭等に多数出演。24才の時には自身のリーダーバンド「Roose」でヤマハバンドエクスプロージョン'90にて全国大会グランプリ受賞(日本武道館)、同世界大会出場(日本武道館)を果たす。28才の時、自作曲「16の瞳」がデビッド・フォスター・プロデューサー講座にて最優秀曲に選ばれ、来日したフォスター氏から直接指導を受ける。
その後もんたよしのりやばんばひろふみのバンドへの参加、ラジオ番組パーソナリティー、学校の軽音楽部の指導等精力的に活動。1999年には「安倍令こ&大村あつし」デュオライブを開始、'99京都音楽祭にて自作曲「砂のかけら」が最優秀賞と京都市長杯を受賞。
2001年MIDI検定3級を取得。2002年、花*花のツアーメンバーとなる。
現在、自分が演奏することだけにとらわれる事なく、音楽を真ん中に置いた暖かい空間制作を目指して活動中。
ソーシャルメディア
Tweet
いいね!
コメント
PV
あなたにオススメ