須藤満 | お祝いメッセージ | スタジオラグ

スタジオラグ西院店オープンお祝いメッセージ

須藤満さんからお祝いのメッセージを頂きました!

プロフィール

須藤満

須藤満オフィシャルサイト

1964(昭和39)年12月14日、山形県山形市生まれ。13才でフォークギターを弾き始める。15才の冬、高校入試を目前にしてベースに転向、練習に明け暮れる。おかげさまで受験に失敗し1年浪人(笑)。山形東高校入学と同時にアマチュアバンドで活動を始める。高校時代には応援団にも所属、現在のステージ上での立ち振る舞いの基礎を築いたと勝手に思っている。1984年春に東京学芸大学に進学し上京、軽音楽部に所属し活動を行う。大学3年の秋、既に前年にTHE SQUAREのメンバーになっていた則竹裕之(ds)と共通の知人がいたのがきっかけで同バンドのオーディションを受け合格、1986(昭和61)年11月に加入する。THE SQUARE(89年からはT-SQUAREと改名)では、1987(昭和62)年春発売のアルバム『TRUTH』から2000(平成12)年春発売の『T-SQUARE』まで14枚のオリジナルアルバムに参加、国内各地のみならず米国・韓国などの海外でも公演を行う。また、並行して1991(平成3)年12月に自己のリーダーセッション「須藤満のみなさんのおかげです」をスタート、以後不定期ながらライブを重ね、1997(平成9)年11月にライブアルバム『FAVOR OF MY FRIENDS』(メンバー:神保 彰(ds)、大橋イサム(g)、高橋亜土(kb))を発表する。2000(平成12)年8月、T-SQUAREのバンド形態変更に伴い同バンドを離れる。さらに9月には所属事務所も離れてフリーとしての活動を開始。2001(平成13)年に入り、「Favor Of My Friends」というタイトルで、1月に西日本、3月末から4月に北海道・東北・北陸、9月に東海・京都の各地方でのツアーを敢行、各地で好評を得る。また、フリーになってから始めた様々なセッションへの参加や楠瀬誠志郎・ゴスペラーズなどのヴォーカリストのサポートといった精力的な演奏活動は現在も継続して行っている。スクェア時代から行っていた作曲活動についても継続しており、2001年には出身地山形のJリーグサッカーチーム「モンテディオ山形」のオフィシャルテーマソング「Rushing Spirits」を作曲、2003(平成15)年3月にVillage-Aのインディーズよりシングル盤をリリース。他にもFMラジオ番組テーマ曲やイベント用に作・編曲をするなど、作家としての活動も行っている。2003年6月、自身2枚目のリーダーアルバム『Favor Of My Friends 2003』(メンバー:米川英之(g)、高橋亜土(kb)、小森啓資(ds))をリリース。9月下旬より11月中旬にかけて同CD発売記念のツアーを敢行、全国18ケ所で公演し好評を博す。2004(平成16)年4月、熊谷徳明(ds)・窪田 宏(kb)・平井武士(g)と「TRIX」を名乗りCDをリリース。5月にCD発売記念ライブを東京で、CD発売記念ツアーを6月に13カ所、8月に北海道3カ所+札幌のジャズフェスに出演、好評を博す。10月、KORENOSでCDをリリース、2005年1月まで30公演のCD発売記念ツアーを行う。

ソーシャルメディア
Tweet
いいね!
コメント
PV
あなたにオススメ