よくあるご質問 | スタジオラグ

伏見店と西院店では料金が違いますが、その差は何ですか?また、どちらを選べば良いですか?

西院店では経験豊かなスタジオラグのチーフ・エンジニアがレコーディング〜ミックス〜マスタリングまでを責任もってオペレート致します。また、API1608アナログコンソールや、多数のアウトボード、マイクロフォンといった充実のハイエンド録音機材をはじめ、ゆとりある広いコントロールルーム、同時録音に対応する3つの録音ブースなど、クラス最高レベルのレコーディング環境をご提供させて頂いております。プレスマスター制作や、より高いクオリティが求められる作品制作には西院店のご利用をお勧め致します。

一方、伏見店ではデジタル機材を中心としてある程度割り切った機材構成とすることで、コストパフォーマンスに優れたレコーディングをご提供させて頂いています。特にバンド・デモ音源制作やボーカルダビング、プリプロダクション等に最適です。

西院店・伏見店ともにメインレコーダーに業界標準のProToolsを使用しておりますので互換性の面でも問題ございません。いずれも長年にわたる実績とお客様との信頼関係により大変ご高評を頂いております。お客様のニーズに合わせてこれら選択してぜひご活用ください。

レコーディングトップへ

ソーシャルメディア
Tweet
いいね!
コメント
PV
あなたにオススメ