第二回 京都大学 軽音サークル「EMBG」さん by 新・HIROCKがゆく。京都オススメ軽音サークル|京都の音楽スタジオ|スタジオラグ

フレッシュ特集
京都オススメ軽音サークル | スタジオラグ

第二回 京都大学 軽音サークル「EMBG」さん by 新・HIROCKがゆく。京都オススメ軽音サークル

ただいまっ★HIROCKです!このコーナーでは定期的に、HIROCKの大好きな京都の軽音サークルさんをご紹介させて頂きます。京都にはこんなにたくさんの音楽仲間がいるってことにHIROCKはただただ感動です。元気いっぱい、ほとばしる学生パワーをぜひ感じ取ってください。皆様どうぞ宜しくお願い致します!みんな最高だぜ!


京都大学 軽音サークル「EMBG」さん

京都大学軽音サークル「EMBG」 | スタジオラグ

皆様こんにちは、スタジオスタッフHIROCKです。この度、HIROCKがゆく「オススメサークル」復活させて頂くことになりましたっ★ 今回は、個人的に「peek-a-boo!」「Knock On The Door」「You-Second-th Rock」「ブルーベリル」などシェケナでもお世話になったバンドさんが所属する、京都大学の軽音サークル「EMBG」さんの登場です。副部長である、やましゅーくんこと、山本くんから、EMBGさんのお話をお聞きしましたので、ここで紹介させて頂きたいと思います♪

京都大学の軽音サークルで、オリジナルバンドの多い、最も「個性派」と言われているEMBGさん。サークルの全体人数は約100人。おそらく男女比は3:2と、やや男子が強めなサークルさんです!^^因に、webサイトに「East Mountain Boys & Girls」と書かれていたのですが、これで「EMBG」なんだってことに、今更気付いてしまいました(笑) 京都大学を中心に、同志社大学、同志社女子大学、京都女子大学、ノートルダム女子大学、京都造形芸術大学など、どの大学も自由に参加する事の出来る京都大学公認の軽音サークルさんです★

私から見てもEMBGさんはコピーされている音楽ジャンルのイメージがはっきりと決まって無い様に見えるんですが、それはつまり、本当に様々なジャンルの音楽を楽しんでいる、多彩なサークルだからなのです!例えば、今回お話させて頂いた山本くんに実際過去にコピーしたアーティストさんをお聞きしたのですが(山本くんはドラムをしています)、METALLICAだったり、THE BLUE HEARTSだったり、System Of A Downだったり、更に浜崎あゆみのコピーをしていたり!それを聞いて本当にジャンルは関係なく、多彩なんだな、と感じました♪

なんと言っても「オリジナルバンド」が多いことが特徴であるEMBGさん。過去に私もシェケナでEMBGのオリジナルバンドさん達に出演していました、そうやって精力的に外でも活動されているのが、「The Science Talk」「Lattice」などなど、その他のオリジナルバンドもたくさん(詳しくはこちらのページをご覧下さい http://embgembg.web.fc2.com/origin.html)。確かにスタジオラグのイベント「シェケナベイベー」シリーズでもEMBGさんのオリジナルバンドがたくさん登場しております。オリジナルバンドが多いのも、それだけ本気で精力的に活動しているんだな、と感じますね。

そんなEMBGさんだからこその楽しい企画があります、年に一回、京都大学学祭「NF」の時期に合わせ、オリジナルバンドの曲を集めたオムニバスCD「EMCD」をなんと毎年リリースされているという!自分の曲をレコーディングし、CDとなってリリースされるのは、とても嬉しいことですよね★因に私も、去年の「EMCD」を聞かせて頂いたのですが、どのバンドさんの曲も素敵すぎて、いい作品だなと感じていたところです♪

EMBG活動は、基本的に毎週水曜日・金曜日に京都大学の教室(4共)で行われています。そして、月に一回ライブハウス(ARCDEUX、GROWLY、coconi、METRO等)でも、ライブをされています★

また、他にも年に二度合宿をします。夏の合宿(8月)では、一回生からM2までのすべてのサークル員を約15グループに分け、各グループでネタを考えながら練習し、最終日にライブで発表されるそうです!夏合宿は、この様に純粋にわくわくする企画ですし、さらに上回生(音楽経験者)と一回生(音楽初心者)が、ひとつのバンドを組んで、先輩が優しく音楽を教えてくれるという意味も込められています★そして冬の合宿(2月)では、みんなでスキー、温泉など★

その他にも、琵琶湖花火大会にみんなで行ったり、いよいよ来る春の新歓時期には、みんなでお花見をしながら音楽について語り合ったり。ライブハウスの後の飲み会も楽しさ満載です!何より先輩も後輩も関係なく、みんなで仲が良い事も特徴的であるEMBGさん。なので、プライベートがとても充実されているそうです。

最後に、お話を聞かせてくれたEMBGさん、有り難うございました。私の見解ですが、EMBGさんのイメージは「個性的」である事、つまり「オリジナリルさ」に溢れている様な、そんな雰囲気がとても伝わってきました!また、サークル員さんたちは元気いっぱい。中でも、河原飲みで鴨川に飛び込んだり、キャンプファイヤーで魚を焼いたり。そんな強者が現れるのもEMBGさんオリジナルではないでしょうか★ 何よりも本当に楽しそうですよね!EMBGさんの魅力は、みんなが思う存分自由に音楽をやっていける、そんな場所である事なんではないでしょうか。とにかく、それも足を運んでみないと解らないことが多いと思うので、EMBGさんのこれからのライブスケジュールもお知らせします。是非皆さん、EMBGさんのライブへ行ってみて下さい♪オススメしますよ^^

お友達サークルから見た「EMBG」さんについて

横の繋がりもあるEMBGさん。京都大学の他サークルさんからEMBGさんについて教えて頂きました★

ZETSさんより

EMBGは、凄く個性的なイメージです。そして、軽音楽部っぽいイケメンが多いです。「音楽」してそうで、色んな音楽知ってる気がする(特に洋楽)ので、昔の音楽も、何でも出来る様な気がします。自由な豪快さがあります。

こんぺいとうさんより

EMBGは、とにかく音楽に関して「濃厚」ってイメージがある。オリジナルというか。「自分の世界」を強烈に持った人が多いです。「本当に音楽をする人」みたいな。自分のサークルにはない音楽(例えばメタル、ハードコア等)が盛んなサークルでもあります。実力派の人が多く、オリジナルバンドの音楽性がもの凄く独特です。

EMBG オフィシャルサイト

EMBGさんの情報はこちらをご覧下さい
「EMBGのホームページ」http://embgembg.web.fc2.com/

関連記事
スタジオラグ5
ソーシャルメディア
Tweet
いいね!
コメント
PV
あなたにオススメ