第四回 京都大学 医学部軽音楽部「PAMOJA」さん by 新・HIROCKがゆく。京都オススメ軽音サークル|京都の音楽スタジオ|スタジオラグ

フレッシュ特集
京都オススメ軽音サークル | スタジオラグ

第四回 京都大学 医学部軽音楽部「PAMOJA」さん by 新・HIROCKがゆく。京都オススメ軽音サークル

ただいまっ★HIROCKです!このコーナーでは定期的に、HIROCKの大好きな京都の軽音サークルさんをご紹介させて頂きます。京都にはこんなにたくさんの音楽仲間がいるってことにHIROCKはただただ感動です。元気いっぱい、ほとばしる学生パワーをぜひ感じ取ってください。皆様どうぞ宜しくお願い致します!みんな最高だぜ!

京都大学 医学部軽音楽部「PAMOJA」さん

京都大学軽音サークル「EMBG」 | スタジオラグ

皆様こんにちは、スタジオスタッフHIROCKです。この度、HIROCKがゆく「オススメサークル」復活させて頂くことになりましたっ★ 今回は、春、新歓時期ということで、演奏達者な部員が多い!!??で有名な、京都大学の医学部軽音楽部「PAMOJA」さんの登場です。部長の辻くん、副部長の岡田くんから、お話をお聞きしましたので、ここで紹介させて頂きます♪

PAMOJAさんは、全体部員数は50人ほどで、男女比は7:3と、男子が強めだそうです★そして、サークルではなく医学部軽音楽部なのです、私は今回お話をお聞きし初めて知ったので驚きましたが、医学部とくると、確かに賢そうで真面目そうな部員さんが多い印象です。もちろんおもしろそうな人もたくさんいるのですが、とにかく独特の雰囲気を持つPAMOJAさん。というのも、京都大学内でも「演奏が上手な人が多い」と言われているんです。今回はその理由などもお聞きしてみました★

まず、部活動内では、コピーバンドが多いPAMOJAさんですが、どんなジャンルの音楽をコピーしているのですか?とお聞きすると、部長辻くんが「結構あるじゃないですか。ジャンルは色々とかいいながら色々じゃないところ(団体)。ちゃんと色々なんです。」と、かっこいい発言をされまして、実際本当にオールジャンルすぎてはっきり伝えれないんです。確かに私もスタジオで働きながら、PAMOJAさんは色んな音楽をしっかりコピーすることにチャレンジしているというイメージがありますね。

ここでPAMOJAさんの活動についてお話したいと思います。毎週水曜日に部会を行い、部員全員で集まる機会があるそうです。そこで色々話し合ったりと楽しい会があります。そして、私も一度行った事があるのですが、医学部軽音楽部という事で、京都大学医学部内にもの凄く綺麗なPAMOJAさん専用のボックスがあり、そこで毎日練習が出来ます!そこは設備がとても良く、これは京都大学の中でもPAMOJAさんならではではないでしょうか。ドラムさん必見です!またそのボックスで、時期にもよるのですが、ほぼ月に一度発表会をされています。そこでは、各バンドが練習した曲を演奏する場であり、一番楽しみなイベントです。実際春にも、追いコンや、新歓イベント等を精力的に開催されています。もちろんお花見や飲み会などもありますし、そしてまた楽しみなのが合宿で、夏に長野のスキー場(笑)に行くらしいです!ひたすら、いたずらと練習と飲み会を本気でするそうです、楽しそうなのと、おもしろそうですね、いたずらって何するんでしょう(笑)

また、実際に今外で活躍しているバンドももちろんたくさんいます!「チコチカ」「クリストファーロボ」「人類みな兄弟」「tei-ta-lak」など、またmojoのオムニバスアルバム戦艦モージョにも入った「Susie Q」のリズム隊などもPAMOJAさんなのです。PAMOJAさんのサイトのトップページにも、ライブスケジュールがアップされていたり、オリジナルバンドにも協力的ですね★

さて、いよいよ「上手い」と言われているPAMOJAさんについてですが、ミュージシャンなら、誰でも上手くなりたいですよね。そんな中なぜそんなに「上手い」と言われるのかをお聞きしたのでお話したいと思います。やはりイメージは「練習」が第一だと思うのですが、PAMOJAさんは、とにかくそこの熱が圧倒的に違います。スタジオスタッフから見ても、練習量がまず多いし、その練習自体もとても大事にされている様に見えます。基本的に個人練は当たり前な文化で、中には音楽教室に習いに行ってる部員も多いです。そして、先輩の影響力が強く、良い上下関係がしっかりしていて、一回生でも先輩と一緒に、回生関係なくバンドをしっかり組みます。そして後輩に優しくも厳しくもたくさん音楽を教えてくれるそうです。反省会などもしっかりされてます。また、普段もよくみんなで音楽の話をしたり聞いたり、とにかく音楽だらけの生活になります★また、発表会の度に部員内でアンケートをとるらしく、それに練習しなければ色々書かれるのが怖くて練習して、気付けば凄く上達していたり。とにかくみんなで一緒にスキルアップを目指していて、更に「本気」ですよね。絶対に「やる気」がないと続かない環境でしょうし、本当に上手くなる為の「修行の場」とも言えるでしょう。そしてそれが出来るのは、何よりも「音楽が本当に大好き」なひとが集まっているからだと、PAMOJAさんは言っていますし、私にもそれが伝わってきます。それこそ、ここまで音楽を好きな団体さんは、珍しいです。だからこそ、本気で音楽をしたい人には、絶対オススメのサークルです!

そして「PAMOJAさんは閉塞感がある」とかたまに、お聞きするんですが、そんな事までお聞きしてしまいました(笑) 実際は全くそんなこと無いんです。確かに、人見知りな人が多く、サークルのわいわいしたある意味「チャラさ」という雰囲気とは相反する気がしますが、少しでも話してみれば凄く楽しいんです★私も今回お話してみて、とても楽しかったですし、やっぱり「音楽が好き」というのは、なんだか嬉しいことですよね。PAMOJAさんのスタンスは「来るもの拒まず去るもの追わず」だそうです!新入生の皆さんも是非、スケジュールも掲載しますので、新歓ライブに足を運んでみてはいかがでしょうか。頼りになる先輩達と、是非仲良くなってみて下さい★

PAMOJA オフィシャルサイト

PAMOJAさんの情報はこちらをご覧下さい
「PAMOJA」http://pamoja2013.wix.com/pamoja

関連記事
ソーシャルメディア
Tweet
いいね!
コメント
PV
あなたにオススメ