レコーディング作品のご紹介|work from tomorrow |京都の音楽スタジオ|スタジオラグ

Music Introduction

レコーディング作品のご紹介|work from tomorrow

スタジオラグにてレコーディングされた数々の名盤たち。その作品の一部をご紹介いたします。

work from tomorrow『おやすみ世界』

エンジニア:小中 芳軌
スタジオ:スタジオラグ伏見店(2014)

work from tomorrow プロフィール

work from tomorrow(ワークフロムトゥモロー)
 Gt&Vo 山下慧
 Gt  中井亮
 Ba  山里一成
 Dr  塩田尚毅

2013年5月結成。
京都、大阪で活動している4ピースロックバンド。
ボーカルギター山下が作るロックで独特な進行が特徴な楽曲に愉快な楽器隊4人で奏でる音。そしてバンド名の通り明日から頑張ること、明日から頑張ろうと思ってもらえることをコンセプトに活動している。
●2014年1月に1stデモ「カウザルギー」をライブ会場にて無料配布する。
絶賛中毒者増加中の彼らから目を離さないように!


work from tomorrow オフィシャルウェブサイト
http://www.workfromtomorrow.com

コメント

ラグのレコーディングはエンジニアさんとの距離も近く、とてもいい環境でした!ありがとうございました!
この曲は今日までのモヤモヤや、明日からの憂鬱を今だけは忘れて、世界と自分に「おやすみ」って言えるように、そんな気持ちになれるようにと作りました。
これからもwork from tomorrowをよろしくお願いします!明日から頑張る!!
ありがとう!いいスタジオです。

おやすみ世界

関連記事
ソーシャルメディア
Tweet
いいね!
コメント
PV
あなたにオススメ