スペシャルインタビュー モーモールルギャバン 5/10|スタジオラグ

スペシャルインタビュー
モーモールルギャバン | スタジオラグ

遂に明かす時が来たか

バンド名ついて、とても不思議ながらどこかキャッチーさを感じるのですが、その由来はどのようなものなのでしょうか?
ゲイリー: そうですね、、、単純に100個くらい考えた中で『モーモールルギャバン』という言葉が輝いていたんです。…特に意味は無いんですよ。大体、何かを100個くらい考えた時って、意味のあるのは最初の20個くらいで残りの80個は適当ですよね。でもその80個の中の方に輝くものがあったりするんですよ。
モーモールルギャバン | スタジオラグ
え、意味は無いんですか!?某web百科事典には何やらそれらしい由来が載ってたように記憶してるのですが。。
ゲイリー: 伏見桃山の「モーモー」に風邪薬の「ルル」、宇宙刑事「ギャバン」ですか?あれは…適当に後付けしただけです!!(笑)
ユコ: 全然関係無いんだよねwww余りにもバンド名の由来を聞かれるもんだから、無いといけないのかなっていう気分になっちゃって適当に言ってたら(笑)
ゲイリー: 一時期そういう風に答えてたら、それがYouTubeで上がっちゃって全国で見られるようになり、正しい説という事になってしまったんです(笑)あのW◯kipediaって細かく間違いありますよね。。例えば、初代ドラマーが野口になってるんですけど、実はタコちゃんという男なんです(笑)
それは修正しなければならないですね!(笑)
ユコ: 野口君は『モーモールルギャバン』の前身バンドで叩いてたんですよ。
ゲイリー: 『モーモールルギャバン』の前身バンドの名前も『モーモールルギャバン』なんですけど(笑)
???
ゲイリー: もともと『モーモールルギャバン』という名前は使う予定じゃなかったんです。…例えば『ヤジーマッツ・オーケストラ』とか色々新しい名前を考えていて、「全部ダサい!」って(笑)
ユコ: 『ヤジーマッツ・オーケストラ』だけは嫌!とか(笑)
ゲイリー: 「もう『モーモールルギャバン』で良いか」って感じだったんです(笑)
(笑)では、本当の由来としては“輝いてた”という事ですね!
ゲイリー: そうです、“100個の言葉の内から輝いていたものを選んだ”ということです!
それ、カッコ良いですね!ちなみに皆さんのお名前もユニークでありますが、そちらの方は?
ユコ: あ~、遂に明かす時が来たかぁ…
まずはゲイリーさんからどうぞ。
ゲイリー: そうですね…あのぉ、僕、大学の時、サークル合宿の移動中に大便を…ユルい大便をしておりまして、、
ユコ: 下痢ってやつですね。
ゲイリー: それで、トイレの個室に籠っている間にバスにおいて行かれまして、、
ユコ: すごいですよね、点呼とらないんですよ(笑)
ゲイリー: マイカー組という人達がいまして、みんなバスに付いて行くんですけど、その一番最後の車の人が気付いてくれまして……。「なんか、一人焦ってるヤツがいる!」と。その車に乗せてもらって、みんなと合流したんですけど、その時にちょっとした人気者になったんです。「下ィ痢ィ!!!」と(笑)
まんまですね(爆笑)
下ィ痢ー: その『下ィ痢ィ』という名を背負っていれば、いつでもその頃の「純粋無垢な初心に戻れる」かなと思い、『ゲイリー』という名を背負おう事になりました(笑)
一同: 大爆笑
ゲイリー: で、最初は『ゲイリー・ヤジマ』だったんですけど、『ヤジマ』ってカッコ悪いなと。「はい!じゃあ下痢がビッチビッチで…」
ユコ: そう、だから『ゲイリー・ビッチ』になるところだったんですけど『ビッチ』は意味がまずいだろうという事で…もうちょっと可愛いのが良いって言ったら、「じゃあ『ビッチェ』で!」と(笑)
モーモールルギャバン | スタジオラグ
少し可愛くなりましたね(笑)ユコさんは?
ユコ: 私は最初『Oh yeah!』だったんですけど、『Oh yeah!』は小学校からイジられているあだ名だったんです。…それは幼少時代のトラウマ的なもので、気分が良くないものだったんで、「何か他のないかなー」と言ってたら周りから『ポック・ユーコ』と名付けられたんです。
T様: 「ポップ」と「ロック」で『ポック』ね。
ユコ: でも、それは私的に『ポック』り逝くみたいで嫌だったんで「変えよう!」と。「どうせ変えるんやったらお洒落なのがいいわー」とか言ってたら、マルに「『リリー・フランキー』さんみたいな?」と言われて、「それお洒落だね!…『フランキー』と言えば“ONE PIECE”の『カティ・フラム』やな」とか話してたんですよ。…「『カティ』とか可愛いなぁ」「じゃあ、俺はコニスが好きだから『コニス・マルガリータ』にするわ」「それは止めて、気持ち悪いから」とか(笑)
T様: 言ってた言ってた(笑)
ユコ: そういうすっごいグダグダな会話の中から生まれたのが、『ユコ・カティ』だったんです(笑)
マルさんは?
T様: 僕は、下北のBASEMENT BARという所でライブをした時に、…内容は覚えてないけど…ユコさんにダメ出しされて、「どうせ、俺なんかマルガリータだよ…」と。丸刈りにしたばかりの頃だったので(笑)
ユコ: その前は『マルリン』って言ってて、「ちょっとは年を考えろ」って話してました(笑)
丸刈りにして『マルガリータ』になった、と(笑)
ユコ: それで、知秀の『T』を付けてwww
ゲイリー: この前『T様』『T様』って呼ばれていて面白かったなぁ。。
ユコ: そうそう!…とある収録でみんなにマイクが付けられたんですけど、そこに『T様』って書いてあって…(笑)
T様: スタッフの人に「すみませんT様、マイクを…」って言われてました。
ユコ: 爆笑したけど面白いから黙っとこって(笑)「T様」てwwwww
なるほど(笑)
あなたにオススメ